美容総合科ヘアスタイリストコース

ヘアカッティング
ヘアデザインのバリエーションを広げるカット。その基本となる技術と理論を修得します。
ワインディング
ワインディングは、パーマネントウェーブをかける時の技術です。大切な基礎技術であり、国家試験の課題のひとつにもなっています。正確に巻けるように、しっかりと技術を修得します。
オールウェーブ
国家試験課題の1つでもあるオールウェーブセッティングは、ヘアスタイリングの基礎となる大切な技術です。
ヘアカラーリング
プロクター&ギャンブルジャパンの協力によるプロ用のカラーリング剤を使用しての授業です。基礎から応用テクニックまで学びます。
ヘアアレンジ
ヘアアレンジのベースとなる、アップテクニックや様々な編込み技術、ヘアアイロン、ホットカーラーなどを使用し、アレンジテクニックを学びます。
ブロー
髪に艶を与え、ストレートにのばすテクニックから、スタイリングに必要とされるブローテクニックまで学びます。
シャンプー
心地よさにも重点を置き、サイドシャンプー、バックシャンプー2つの技術に加え、ヘッドスパも修得します。
ネイル
指先のハンドマッサージテクニックをはじめ、ネイルのケア&カラーリングテクニックを学びます。
メイクアップ
ベースとなるスキンケアはもちろん、ベーシックメイクやポイントメイクを学びます。
ブライダルメイク
和装・洋装、どんなシーンでも華やかに演出できるようメイクのテクニックを学びます。
着付
みやび流による訪問着、袴の着付技術を学びます。
サロンワークシミュレーション
実践に役立つ授業の一つで、サロンスタイルのスタジオを使用し、接客技術をロールプレイングを通して学びます。
インターンシップトレーニング
本校の提携サロンにてサロン体験実習を行います。
関係法規・制度
美容師法、衛生法規など、美容師を取り巻く法令、制度について学びます。
衛生管理
公衆衛生、環境衛生の意義、目的や器具の取り扱いなどを学びます。
美容保健
美容技術の基礎となる、頭皮や皮膚、肌や人体構造について学びます。
物理・化学
カラーリング剤、パーマ液、化粧品の成分や取り扱いの知識を身につけます。
美容技術理論
技術や器具の取り扱いの裏付けとなる基礎の理論を学びます。
美容文化論
ファッションやヘアスタイル、美容の歴史について学びます。
運営管理
美容室の経営、運営に必要な経営管理、マーケティング理論などを学びます。
外国語
サロンで役立つ「使える英語」を身につけます。
芸術
専門分野の講師から「色彩」「デッサン」「彫刻」などの知識を学び、センスを磨きます。
日本文化
美しい日本の心、心を体現する立ち居振る舞いなど、茶道、琴道、日舞、伝承折紙、冠婚葬祭を通して、楽しみながら日本の伝統文化を学ぶ授業です。
カウンセリング
専門講師による接客マナー、敬語、サロンでの立ち居振る舞いなどを身につけます。
モード理論
ファッションの定義や歴史について学びます。

こんな資格を取得することができます!

在学中に目指す資格

美容師免許(国家資格)

希望に応じて受験できる資格

I-NAIL-AネイルスペシャリストA級
I-NAIL-A(インターナショナル・ネイル・アソシエーション)の認定資格です。ネイルの正しい基礎知識と技術を習得し、資格取得を目指します。
認定エステティシャン
本校のエステティック通信講座を受講し、実技・学科試験に合格すると認定エステティシャン資格が取得できます。
東京美容専門学校認定
 みやび流着付技能検定試験
伝統あるみやび流着付けの基礎を学び、知識や技術向上と資格取得を目指します。
サービス接遇検定
文部科学省後援の資格で、サービス業務に対する心構え、対人心理の理解、対応の技術、接客態度などサービスを提供する仕事に役立つ資格です。
色彩検定
文部科学省後援の資格で、色彩のスペシャリストとして、さまざまな分野で役立つ資格です。
介護職員初任者研修
高齢化社会の日本では、介護やヘルパーのニーズが高まっています。将来、福祉の分野で美容の資格を活かしたいと考える方へ。

ページトップへ